「雲のやすらぎ」には専用シーツがオススメです。

「雲のやすらぎ」は、イメージのごとく真っ白で清潔感があるマットレスです。しかしその反面、汚れが目立つのでシーツをかぶせるのがオススメです。

実は、「雲のやすらぎ」には専用のシーツが存在するのです。

「雲のやすらぎ」は真っ白なので汚れると目立ちますし、一般的には洗うことができませんのでシーツを取り付けた方が汚す心配がありません。

しかし、「雲のやすらぎ」は寝心地の良さを追求するため、厚さが17cmもあります。その分厚さゆえに市販のシーツが合わないといった問題が出てきてしまいます。ネットなどの口コミなどでも

・市販のシーツが合わなかった

・市販のシーツが入らない

というような意見の方が多く、市販シーツの方がサイズが足りず「雲のやすらぎ」にシーツを取り付けられずに失敗しているようです。

そこで、いちばんオススメなのが、「雲のやすらぎ」専用シーツの、

3重ガーゼBOXシーツです。

1番の特徴は綿100%の日本製からなり、肌への優しさを追求しているといった点でしょう。そのため肌が弱い方だけでなく、小さい子どもや赤ちゃんにも安心して使用できます。

なぜ肌に優しいのか?

肌への優しさの裏には、無添加仕上げ・無塩素・無漂白で仕上げているという工程にあるのです。アトピー性皮膚炎の原因の一つに、衣類の縮みやしわを防ぐために使用されているホルムアルデヒドなどの化学物質が影響していると言われています。この3重ガーゼBOXシーツは、化学物質が全く使用されていませんので肌に非常に優しいものとなっているのです。

サイズ・価格

今なら特別価格でお求めやすくなっていますのでかなりお得です。

特別価格は公式サイトでの購入のみとなっています。

使用上の注意点

1.初めて使用する前に一度水洗いした方がよい

シーツを最初に使用する際は、プレスされた状態なので非常に硬くパリッとしていて使いづらいので、使用する前に水洗いすると柔らかくなり使いやすくなります。またシーツを洗濯する際にはネットに入れて洗った方がよいでしょう。

2.乾燥機は使わない

公式サイトには乾燥機のご使用は控えて下さいと書かれています。雲のやすらぎ本体は布団乾燥機にかけても問題ないようですので、もし乾燥機にかける際にはシーツだけを取り外してかけるようにしましょう。

市販シーツで使用できるものはないのか

「雲のやすらぎ」は分厚いので普通のシーツが合わないと述べましたが、市販のシーツを使用するのが不可能というとそうではありません。実は普通のシーツではなく、※ボックスシーツを選ぶとよいのです。


※ボックスシーツとは、ベッドマットレス用のシーツで、マットレスの厚みに対応できるように底部にゴムが入っており、全部持ち上げなくてもベッドの上から簡単にかぶせることができる便利なシーツです。


「雲のやすらぎ」は重さもけっこうありますので、シーツを取り付ける際に持ち上げなくていいというのは大きなメリットです。

選ぶサイズとしては当然ですが、縦横の長さが合うもの、またそれに加えて※マチの長さが適切なものを選ぶ必要があります。


※マチとは、マットレスの厚さに加えて、下の面に巻き込まれる部分を合わせた長さのことです。シーツの厚さだけに合わせてしまうとマットレスの下の面までかぶせることができないので、マットレスの厚さ+6〜10cmほどの余裕のある長さを選ぶと良いと言われています。

(例)厚さ25cmのマットレス:25cm+10cm=35cmとなり、35cmほどのマチがあるものを選ぶとよいのです。


つまり、「雲のやすらぎ」は厚さが17cmですので、マチの長さが、17cm+6〜10cmとなり、だいたい25cmほどのマチがあるものを選ぶと十分ということになります。

とにかく安いもので十分、もしくはいろんなデザインを選びたいという方は、上記のような市販のボックスシーツを選んで問題ないでしょう。

ただ、やはり「雲のやすらぎ」に見合ったシーツを選ぶならば、通気性もよく、有害な化学物質もない繊細な赤ちゃんでも使える3重ガーゼBOXシーツがオススメです。

参考にしてみて下さい。

3重ガーゼBOXシーツはこちらから購入できます

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です