私がエアリーマットレスを選ばなかった理由その②「音がうるさい」

アイリスオーヤマのエアリーマットレスは魅力がいっぱいで、腰痛対策としてのマットレスの中でもランキングが高い商品ですが、口コミなどでは「音がうるさい」と言う意見がけっこうみられるのです。

エアリーマットレスを選ぶメリット

1.寝返りしやすい反発力の高さ

エアリーマットレスは3次元スプリング構造のエアロキューブという反発力の優れた芯材が使用されています。

この優れた反発力により、仰向けや横向きなどどの体勢で寝ても体を適度に押し上げてくれるので、寝返りが非常にしやすくなり、腰痛の原因である腰への血流の滞りを解消することができるのです。

2.優れた体圧分散性

図から、エアリーマットレスに寝た場合、腰への圧力の偏りが解消されていることが分かるでしょう。芯材エアロキューブの反発力によりあらゆる方向から体を支えるため、均等に体圧を分散してくれているのです。

これにより、腰に集中して負担がかかるということがなくなり、背骨の形状を常に正常に保つことができるのです。

3.通気性が抜群

エアロキューブは、中身が空洞の特殊な加工が施されており、なんと約95%が空気で構成されていますので、同じ高反発マットレスの中でもトップクラス通気性を誇ります。
また、丸洗いができるので、常に清潔に保つことができます。

これにより、睡眠時の蒸れや暑苦しさを解消し、ぐっすり寝れることで腰の疲労回復を効率よく行うことができるのです。

4.重量も軽く、収納もしやすい

エアリーマットレスは

シングル: 4.5kg
セミダブル:5.4kg
ダブル: 6.2kg

と非常に軽いのが特徴です。また三つ折りにできるので、他のマットレスよりも非常に持ち運びがしやすく、持ち上げる際の体への負担も少ないですし収納もしやすいのもメリットの1つです。

5.価格も安い

シングル:17,064円
セミダブル:19,224円
ダブル:23,544円

上記の性能を誇りながらこの価格の安さは他のマットレスにはないコストパフォーマンスの良さと言えるでしょう。

私がエアリーマットレスを選ぶに至らなかったのは「音がうるさい」

これだけのメリットがありながらなぜエアリーマットレスを選ぶまでにはいかなかったのかというと…

マットレスの上を歩いてみると分かるかと思いますが、ギシギシ、バリバリというような素材が擦れるような音がします。

類似商品のエアウィーヴでも同様に素材が擦れる音が出るみたいなのですが、エアリーマットレスの方がより大きな音だと感じる人が多いようです。

腰痛を改善させるには、体圧の分散などももちろん重要ですが、その前にしっかり熟睡できるということが大前提です。睡眠時に音が気になり、眠りが妨げられてしまっては、どんなに性能が良くても腰痛改善効果は半減してしまうのです。

腰痛対策マットレス「モットン」なら音は出ない

エアリーマットレスと同様に腰痛対策マットレスの筆頭として「モットン」があります。

こちらも体圧分散性、耐久性、寝返りのしやすさなどが腰痛改善のために必要な性能が十分備わっています。詳しくはこちら

また、エアリーマットレスの素材の音が出てしまうのは、通気性を良くするために素材の空洞があるという点が影響していますが、「モットン」は特殊なウレタンフォームを使用しており、空洞はなくても通気性を確保するつくりとなっていますので、素材が擦れるような音が起きるということはまずありません

 

音があまり気にならない、安いほうがいいというような方は、エアリーマットレスはかなりオススメです。

しかし、腰痛対策に万全を期すならば私は「モットン」の方がオススメです。



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です