ベッドマットレスのダニ対策はダニシートが最も効果的

ダニシートは、分厚いベッドマットレスなどには必需品だということを知っていますか?

ダニは私たちの生活の中で、どこにいても必ず当たり前に存在する生き物です。そのため普段意識しなければ、肉眼でも見えることはほとんどないので何も起きることはありません。

しかし、季節によっては大量に繁殖しアレルギー等で私たち人間に危害を加える恐れがある厄介な生き物と化してしまいます。

とくに睡眠時はダニが多く存在する床や畳、マットレスに顔が近い状態が長く続くため、できる限りダニの除去をしなければなりません。

しかし、生きたダニを除去することは決して簡単ではありません。

実は、布団クリーナーでも取り除くことができません

天日干しも効果はありません

洗濯してもほとんど死滅させることはできないのです。

ですが、ダニにも弱点があるのです。

それは「」と「乾燥」です。

ダニは約50℃以上の高温、約55%以下の乾燥状態では生きていくことができないのです。

つまり、ダニを効率良く死滅させるには、50℃以上の熱を加えることと、湿度を55%以下にして乾燥させることが必要となるのです。

その状況を作り出す最も簡単な方法は、コインランドリーの大型乾燥機を使うことです。大型乾燥機は70℃以上の熱風を長時間当て続けることができるので、非常に効率良くダニを死滅させることができます。

しかし、分厚いベッドマットレスや乾燥機に入らない大きな布団などはそれが不可能です。そのようなときに活躍するのがダニシートなのです。

ダニシートとは?

ダニシートとは、マットレスなどの下に敷いてダニをおびき寄せ、シートの上に乗ってきたダニの動きを封じ、逃げられなくするというものです。

ゴキブリホイホイのダニバージョンと思えば分かりやすいかもしれません。

ダニシートは3種類に分かれる

ダニシートは、用途によって主に3つの種類に分類することができます。

①忌避(きひ)タイプ

②粘着タイプ

③特殊タイプ

①の忌避タイプはダニを寄せ付けないという目的で使用されるシート、いわゆるダニよけシートです。当然ダニを死滅させるものではありませんので、室内のダニの絶対数が減るわけではありませんのであまりオススメできません。

②の粘着タイプは、ダニが好きな匂いを発してダニをおびき寄せ、シートに備わっている強力な粘着剤でダニを捕獲することがというものです。

店頭に市販されているダニシートのほとんどがこの粘着タイプと思っていいでしょう。

とりもちのごとくダニを捕獲するのが目的のタイプなので粘着剤には殺虫成分はないものが多く、死滅させるまでには至らないため、比較的価格もお手軽なものが多いのも特徴です。

③の特殊タイプは、様々なパターンがありますが、シートに集まったダニをしっかり死滅させることを目的としているため、ダニの除去という意味では最も適したダニシートと言えるでしょう。しかし、粘着タイプと異なり、ダニを死滅させる特殊な機能が備わっているため価格が高いものが多いというデメリットもあります。

より良いダニシートを選ぶ基準とは

・ダニの除去能力(信憑性があるもの)

・シートの安全性

・価格

最低この3点は考慮する必要があるでしょう。

オススメのダニシートとは

まず①の忌避タイプは選ぶべきではないので除外します。

②の粘着タイプのオススメシート

ダニピタ君

〈ダニの除去能力〉

・ダニを特殊誘引剤によりダニを誘き寄せる

ダニが居住しやすい綿パイル生地を使用しており、ダニが気に入り住み着いて離れにくくなる

強力な粘着シートでダニをキャッチして逃さない

ダニを生きたまま捕まえておくことで、死骸が飛び散らずアレルゲンを抑えることができる

・あとは使用期限が過ぎる3ヶ月経過後に家庭用ゴミで捨てるだけ

※3つの第三者機関(ホームサービス生物研究室、一般財団法人 日本環境衛生センター、株式会社ビオスタ)に一般住宅で実験してもらい、捕獲データを公表しているため信憑性もある

〈安全性〉

・ダニを誘き寄せる特殊誘引剤には、食品添加物として認められる物のみを香料として使用している

・徹底的に品質管理をし、外部機関に定期的に成分依頼を行い、成分・品質に最大限の注意を払っている

〈価格〉

通常5枚入り  5,400円(税込み)

定期購入           3,980円(税込み)

③の特殊タイプのオススメシート

ダニ取りロボ

〈ダニの除去能力〉

長年の研究で、何度も捕獲検証行い突き止めたダニが最も好む特殊誘引剤を使用し、大量にダニを捕獲する

・誘引剤の中に仕込まれた吸湿性セラミックが、体の約80%が水分であるダニの表面に付着し、水分を奪い乾燥させることで完全に死滅させることができる(日米特許も取得している)

第三者機関によるJISに準拠した防ダニ試験(インテリアファブリックス性能評価協議会)にて、ダニ増殖抑制率100%が立証されており信憑性も高い

〈安全性〉

・誘引剤には、天然由来の成分(食品粉末、ビール酵母など)のみを使用しており、化学性殺虫成分が全く使われていないので、赤ちゃんがいても安心して使用できる

・国内外の検査機関で各種安全性が立証されている

公式サイトより引用

〈価格〉

通常5枚入り  8,208円(税込み)

定期購入           7,962円税込み)

ダニピタ君とダニ取りロボ、選ぶならどっち?

どちらもダニの除去能力が優れ、安全性もあるダニシートなので評価も拮抗するので、選ぶ際に悩まれるかもしれません。そんなときは、何を重視するかで決めましょう。

【ダニをしっかり死滅させたい場合】

→ ダニの死滅作用があるダニ取りロボ

【コスパを重視する場合】

→価格がお得で性能も確かなダニピタ君

【安全性により信憑性を求めるなら】

→試験結果まで公表しているダニ取りロボ

 

2つとも人気のダニシートです。是非参考にしてしっかりダニ対策をしましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です