マットレスは硬さを間違えると腰痛に逆効果?正しい硬さの選び方とは

マットレスは硬さを選び間違えると、どんなに高価でも腰痛に効かないということを知っていますか?

通常、マットレスにはそれぞれ特有の硬さというものがあります。そのマットレスの硬さにハマれば腰痛改善には効果絶大となります。一方で、そのに対して体重が軽すぎる人や重すぎる人にとっては硬さが合わず十分にそのマットレスの効果を受けることが難しくなってしまいます。

腰痛を改善するにはどのくらいの硬さがいいの?

まず、腰痛を改善するためのマットレスに求められる硬さの条件とは、

①身体が沈み込み過ぎないよう高い反発力がある

②寝返りがしやすい

ということを満たす必要があります。

【①の条件の理由】

マットレスが柔らかすぎると…

体圧が大きい腰からお尻の部分が極端に沈み込み過ぎてしまいます。その結果、腰が丸くなり局所的に負担がかかってしまいます。反発力が無いため支える力が足りず、寝返りも減少してしまうのです。

【②の条件の理由】

寝返りが少ないということは一見寝心地がすごく良いのではないかと思うかもしれませんが、実はこれは腰には非常に良くないことなのです。寝返りが少ないと寝具と最も接している腰の血流が滞ってしまい筋肉を硬くしてしまいます。これが「痛み」となるのです。

そのため程よい寝返りは睡眠中の血流やリンパの流れをスムーズに保つために非常に重要な要素なのです。

つまり腰痛改善を目的として選ぶなら、

沈み込み過ぎず、しっかり寝返りをサポートする高い反発力がある「高反発」マットレスを選ぶと良いでしょう。

どのくらいの硬さが高反発というの?

一般的に100N(ニュートン)を超える辺りから俗に言う「高反発」と呼ばれます。

マットレスを購入する際、〇〇N(ニュートン)と記載されているものもありますので、100N以上のマットレスを探すと良いかと思います。

そもそもN(ニュートン)って何?

N(ニュートン)とは、マットレスの硬さ(反発力)を表す単位です。

*数値が高いほど硬い(反発力が大きい)

*数値が低いほど柔らかい(反発力が小さい)

このように判断すればよいでしょう。

どのくらいの硬さを選ぶと1番効果が出るの?

一般的に体重が、

45kg以下           100N

46kg〜80kg     140N

81kg以上                 170N

の硬さが適していると言われています。

体重別体圧測定データはこちら(公式サイト引用)

これを目安にすると、自分に適した硬さが分かると思います。

素朴な疑問

ちょうど45kgの人が選ぶべきなのは100N?140N?

ちょうど80kgの人が選ぶべきなのは140N?170N?

このように対象範囲ギリギリの体重の人はどちらがいいのか悩まれることでしょう。

そこでもう少し詳しく考えてみます。

ここで重要なのは体圧のかかり方に関係するのは体重だけではないということです。

実は身長も体圧のかかり方に影響するのです。

身長が高ければ、マットレスに体が接する面積が大きくなるためかかる圧は軽くなり、身長が低ければ、マットレスに体が接する面積が小さくなるためかかる圧は重くなります。

例えば…

①身長185cm、体重80kgの成人男性

②身長160cm、体重80kgの成人男性

                 

を比べた場合。

同じ80kgなので、単純に目安を見ると適した硬さはどちらも140Nということになりますが、

①の男性は身長が高く、マットレスかかる全体の体圧が比較的小さくなるので、140Nで問題ないでしょう。

しかし、

②の男性は身長が低く、マットレスにかかる全体の体圧が①に比べ大きくなるので、140Nでは沈み過ぎてしまう可能性があります。そのため170Nの方を選んだ方がいいのです。

体重が45Kgちょうどの人も同様な考え方で問題ありません。

ダブルサイズで2人で寝るときは硬さはどう選ぶ?

体重、体型が違う2人(夫婦、親子など)が同じマットレスに寝るときはどちらに合わせて硬さを選べばいいのでしょう?

このような場合は、体重の重い方に合わせて硬さを選ぶことをおすすめします。

なぜかというと、体重の軽い方に合わせると重い方はは身体が沈み込みすぎてしまうからです。
軽い方は寝心地が悪くならないのかと思われるかもしれませんが、夫婦で寝る場合で、もし奥さんが妊娠したりすると体重が10kg近く増えたりすることもあります。

また親子で寝る場合も、子どもは年々成長して身長・体重が増えます。

このように2人でダブルサイズを使用する場合は先を見据えて硬さを選ぶようにしましょう。

単純に体重だけで判断するのではなく細かい所を考慮して硬さを選ぶと、より失敗せずに自分に合ったものが選べると思います。

腰痛対策マットレス「モットン」なら体重に応じて硬さが選べる

腰痛対策マットレス「モットン」も、体圧分散性、寝返りのしやすさに優れ、腰痛対策において非常に優秀な高反発マットレスです。

通常マットレスを選ぶ際、サイズや厚さなどは数種類から選ぶことができますが、硬さを選べるマットレスはあまりありません。「モットン」は100N・140N・170Nの中からから自分の体に合った硬さを選ぶことができる唯一のマットレスなのです。

腰痛で悩んでいるなら腰痛対策マットレス「モットン 」は非常にオススメです。

公式販売サイトはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です