「モットン」専用カバーは安っぽいという評価は本当なのか?

「モットン」はダニやホコリが出ないというメリットがありますが、付属でついている専用カバーはどうなのか気になるところですよね?
実は昔と今では全く違うんです。

「モットン」の専用カバーは、少し前まで

・タオル生地が安っぽい

・すぐホコリがつくし、髪も絡みやすい

・すぐ破れそう

・滑りやすい

といった意見が多数あったようなのですが、今現在それは改良されました。

今は光沢があるベロア生地となり、非常に高級感が出るようになりました。また、滑りにくく、ホコリもつきにくいので、また1つデメリットが解消されたと言えます。

 

「モットン」専用カバーは洗える?

「モットン」専用カバーは、洗うことができます。特に気を使うことはなく、取り外して、ファスナーを閉じて洗濯機に入れるだけで大丈夫です。

洗濯ネットに入れて他の洗濯物と絡まないようにすれば長持ちもするでしょう。

洗った後も普通に天日干しでも室内干しでもどちらでも問題ありません。

実際に1年以上何度も洗って使用していますが、今のところ何の問題もありませんので、けっこう耐久性があり、しっかりしています。

替えの専用カバーはついてる?

洗濯をしている間「モットン」は何もカバーはをしていない状態になるので、もう1つ替えの専用カバーはついていないのかという意見もあるようなのですわが、残念ながら替えの専用カバーはついていません

そこがデメリットとまでは言いませんが、少し残念なところです。

市販のシーツで代用できる?

替えの専用カバーがないのなら、市販のシーツで代用するしかありません。

「モットン」は、一般的なシングルサイズ、セミダブルサイズ、ダブルサイズと変わりはないので、市販のボックスシーツで問題なく代用できますので、自分の好きなシーツを選んで取り付けることができます。

安くて質のいいものがけっこう見つかるので、専用カバーだけにこだわる必要もないでしょう。

例えば、夏場は暑くなることもあるので、冷感シーツを取り付けるのも、冬場にさらに温かくなるように厚手の生地にするのもオススメです。

私は、夏場にはニトリの冷感シーツを使用していますが、すごくヒンヤリして気持ちよく寝れています。

注意点

もしどうしても自分に合わず返品をしたいと思った場合、注意しなければならないことがあります。

それは、返品時は専用カバーも一緒に返品しなければならないということです。

返品するには

・「モットン」本体

・専用カバー

・商品購入時に同梱されている保証書

の3点が必ず必要ですので、無くさないようにしないといけません。

返品期間は商品到着から90日終了後の14日間以内となっています。

つまり、90日+14日=104日間は必ず捨てずに使うもしくは保管しておくことをオススメします。

「モットン」返品の詳細はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です